ハミズハナミズ

rico3914.exblog.jp
ブログトップ

松江〜京丹後

湯町窯があるのは美人の湯で有名な玉造温泉駅近く。
Gママも幾度も訪れた温泉地でお湯が良いと気に入っていました。
温泉に入って少し身体を休めようと思いましたがあいにくこの日は定休日が多い。
開いているところも掃除時間と重なり。残念。
またゆっくり来てねって事でしょう。

大和蜆で有名な穴道湖畔を走り次なる地へ向かいます。
宍道湖の大きさは日本で7番目だそうで湖と言うより海みたい。
港に行けば美味しいお魚が食べられるだろうと思い向かったのは境港。
港町....ちょっと想像と違う感じ.....
港の食堂で頼んだのは岩牡蠣。
d0349130_14045593.jpg
一口では到底食べれない大きな大きな岩牡蠣は濃厚でクリーミー🎶
牡蠣好き💕岩牡蠣も大好き💕
アジフライ定食と共に美味しく頂きました😊

境港で賑わっていたのは水木しげるロード。
ゲゲゲの鬼太郎の妖怪ブロンズ像が通りの両側にずーっとあってクラクラしそうな暑さの中、子供も大人も楽しんでいました。
ネズミ男と一反木綿と猫娘と.....あまり知らないゲゲゲの鬼太郎の妖怪たち。
170体を超えるそうでまだまだ増えているんだとか(@_@)

ギラギラと刺すような日差しの中、温泉を目指し海沿いを走ります。
途中、鳥取砂丘の標識が。
寄る?って聞かれたけれど、鳥取砂丘には一度も行った事が無いけれど
灼熱地獄の中、寄る元気はなく.....
あの山の向こうなんだろうねぇ〜なんて話しながら通り過ぎました。
砂の美術館は一寸気になる。
イベントで星空を眺めながら砂丘でシュラフに包まれ1泊しちゃおうなんてイベントもあるらしい。

走り進むと目に飛び込んで来たのは間人の文字。
間人。地名ですが読めますか?
読めた貴方は蟹好きでしょう🦀
タイザ蟹で有名な間人(タイザ)。タイザと読みます。
僅か4隻ほどの小型底引き網船が15キロ程の沖合で日帰り漁をしている為鮮度は抜群ですが数が少なく幻の蟹とも言われているそう。
間人漁港、間人温泉郷、間人ガニ旅館と次々に目に飛び込んでくる看板。
いつの日か此処でお泊まりして蟹を頂きたいねぇ〜なんて話しつつ自然とスピードが落ちていく間人でした。


[PR]
# by rico3914 | 2017-09-20 13:04 | お出掛け | Comments(0)

旅の始まり

車で遠出をする際、夜遅い時間に出発し夜中ひた走る事が多い旦那さま。
疲れないのかしら?毎回私は助手席でいつの間にか気を失っています😥
今回も夜中に出発。

向かった先は島根県。
縁結びで有名な出雲大社です。
d0349130_13261416.jpg
早朝5時過ぎに到着。気持ちの良い朝。
この時間敷地内をお散歩してらっしゃるのはご近所さんのみ。
お散歩コースが出雲大社って羨ましいです。
d0349130_15492065.jpg
出雲大社といえば大しめ縄。
凄い迫力です。
d0349130_15564871.jpg
本殿後方からお詣りしているのかしら。可愛らしい兎像。
因幡の白兎が登場する神話が有名で敷地内には多くの兎像と共に大国主命の像も。
d0349130_11562778.jpg


出雲大社を後にし次に向かったのは島根県松江。
美肌の湯で有名な玉造温泉駅近くの湯町窯。
d0349130_16001669.jpg
ぽってり温かみのある器たち。
我が家でもエッグベーカーやマグカップを愛用しています。
エッグベーカーやスリップウェアの手法をバーナードリーチ氏から直接教わったと言うご主人からお話も聞く事ができました。
d0349130_16023160.jpg
エッグベーカーに魅せられた棟方志功は度々湯町釜を訪れていたそうで
店内には棟方志功からの手紙や版画など多くの品が。
d0349130_11570195.jpg
柳宗悦、バーナードリーチ、濱田庄司、河井寛次郎、棟方志功等が訪れ痕跡残る湯町窯でした。


[PR]
# by rico3914 | 2017-09-19 13:42 | お出掛け | Comments(0)

台風

雨は強く降り続きましたが我が家はお陰様で被害もなく安堵しております。
太陽が顔を出し蝉の声も聞こえはじめました。
ご心配おかけしました。

これから台風は北上する予報。
急に雨風ともに強くなりますから皆さまお気をつけ下さいね。


[PR]
# by rico3914 | 2017-09-17 17:01 | その他 | Comments(0)

嵐の前

シトシトと雨降りの朝。

台風対策は昨日のうちに済ませましたが
不安症の私は雨があがった午後に再点検。
大丈夫だと思われる物まで土間に収納。

水も汲みおき、貯めおき完了。
明日の食事は火を通すだけ。
電気が使えない時の対策もしたつもり。

雨があがり、風も止み、虫の音が聴こえる何時もと変わらない夜。

大型の台風が近づいています。
地震や豪雨被害の地域はもちろん、離れた地域の事も気になります。
大きな被害が出ませんようにとただただ祈るばかりです。

d0349130_19450816.jpg
紫式部

[PR]
# by rico3914 | 2017-09-16 19:58 | その他 | Comments(0)

秋の音

d0349130_08300703.jpg
朝晩涼しくなった里山へ戻ってきました。
日が暮れると秋の虫たちの合唱会が始まります。
どんな虫たちがどの様な楽器を演奏しているのか気になります。
羽の大きさ、形、演奏スピード......
月明かりの中では居場所さえわからず。

久しぶりに聴く虫の音。
街中では聴くことがありませんでした。

里山を離れ夏の終わりを楽しんできました。
旅の思い出を少しづつupしていきます。




[PR]
# by rico3914 | 2017-09-15 08:31 | Comments(0)

里山の朝

朝から快晴☀️
蒸し暑さも無く心地よい朝。
8月というのにもう夏が終わってしまったかのような涼しさ。
朝晩はちょっと肌寒いくらいです。
九州だというのにこの涼しさは此処里山だけなのかしら?

庭の山百合の蕾が日に日に膨らんでいます。
まだまだ咲くのは先だけれど。
d0349130_08282408.jpg
猫の額ほどの畑での収穫物。
本日は獅子唐、オクラ。
そして1つだけ茗荷が庭の隅に。
d0349130_08352242.jpg
ご近所さんからの夏野菜の頂き物もたくさん。
茄子、牛蒡、南瓜、ニガウリ、ピーマン、ブルーベリーにと。
野菜は買わなくていいかも。本当に有り難いです。

蝉の声が響き、赤蜻蛉が舞う里山を離れ夏休みを。
ブログも暫くの間お休みします。

[PR]
# by rico3914 | 2017-08-19 08:50 | 木・草花・野菜・自然 | Comments(0)

そろそろ

お盆前から少し長めの実家生活を送っていました。

エアコン嫌いの母も今年は暑さに負けて自らエアコンをつけて過ごしています。
私もエアコンは苦手ですが流石に今年の蒸し暑さには勝てずに一緒に涼んでます。
(しかしながら、自宅のエアコンは未だ一度も使った事がありません)

そんな実家から里山へ戻りました。
日中は蒸し暑かったものの日が暮れてくると通り抜ける風が涼しく過ごしやすい 。
ここ里山ではほんの少しだけ秋の気配を感じます。

今年は随分とお世話になった蚊遣り。
d0349130_18425083.jpg
そろそろ出番は終わりかしら。

[PR]
# by rico3914 | 2017-08-16 18:47 | その他 | Comments(0)